クアラルンプールの5つ星ホテル15選!ヒルトン、リッツカールトンなど

マレーシアの首都「クアラルンプール」の5つ星ホテルは1泊1万円を切るところもあり、宿泊する際は断然5つ星ホテルがおすすめです。

海外の人気観光地で1泊1万円を切るところはそこまで多くありません。お得感のあるクアラルンプールで5つ星ホテルデビューをしてみませんか?

今回はクアラルンプールの5つ星ホテル15ヵ所を紹介します。1泊の料金目安(大人1名)や交通の利便性も合わせて評価していますので、ぜひ参考にしてみてください!

クアラルンプールの5つ星ホテル15選

1、リッツ・カールトン

ザ・リッツ・カールトン・クアラルンプール(The Ritz-Carlton, Kuala Lumpur)
ザ・リッツ・カールトン・クアラルンプールは1997年にオープン。ゴールデン・トライアングルに位置しています。クアラルンプール有数の買い物エリア「ブキッ・ビンタン地区」にあり、ショッピングに最適な宿泊先。徒歩圏にMRTやモノレールの駅があり、アクティブに観光が楽しめる立地です。

1泊目安:2万円前後
交通利便性:★★★

アクセスはこちら

2、グランドハイアット

グランドハイアット・クアラルンプール(Grand Hyatt Kuala Lumpur)
グランドハイアット・クアラルンプールは2012年にオープン。隣接するKLCC公園で噴水ショー「レイク・シンフォニー」を楽しむことができるため、夜景目的の宿泊に最適です。なお、KLCC駅やモノレールの駅まで徒歩10分ほどになります。

1泊目安:1万円台後半
交通利便性:★★★

アクセスはこちら

3、マンダリン・オリエンタル


マンダリン・オリエンタル・クアラルンプールは1998年にオープン。ペトロナス・ツインタワーの隣に位置する好立地!KLCC公園は夜中まで多くの人がいるため、女性の宿泊も安心です。最寄りのKLCC駅からセントラル駅まで電車1本で行ける点も便利です。

1泊目安:1万円台半ば
交通利便性:★★★

アクセスはこちら

4、JWマリオット・ホテル

JWマリオット・ホテル・クアラルンプール(JW Marriott Hotel Kuala Lumpur)
JWマリオット・ホテル・クアラルンプールは1997年にオープン。ゴールデン・トライアングルに位置し、富裕層向けショッピングセンター「スターヒル・ギャラリー」と接続されています。パビリオンも目の前にあり、交通アクセスが良い点も好ポイントです。

1泊目安:2万円前後
交通利便性:★★★★

アクセスはこちら

5、ザ・ウェスティン

ザ・ウェスティン・クアラルンプール(The Westin Kuala Lumpur)
ザ・ウェスティン・クアラルンプールは2003年にオープン。ゴールデン・トライアングルにあり、目の前には「パビリオン」があります。周囲の5つ星ホテルと比較するとやや料金が安くなるため、節約志向の方はこちらがおすすめです。

1泊目安:1万円台半ば
交通利便性:★★★

アクセスはこちら

6、ヒルトンクアラルンプール

ヒルトン・クアラルンプール(Hilton Kuala Lumpur)
ヒルトン・クアラルンプールは2004年にオープン。セントラル駅近くに位置し、交通アクセスの良さがポイントです。1泊1万円を切る場合もあり、値ごろ感からもおすすめできるホテルになります。周辺は高層ビルエリアになり、面白い観光が楽しめます。

1泊目安:1万円前後
交通利便性:★★★★

地図はこちら

7、グランドミレニアム


グランドミレニアム・ホテル・クアラルンプールは1989年にオープン。「パビリオン」の隣に位置しています。周辺はショッピングセンターが多く、夜遅くまで多くの人で賑わっています。MRTやモノレールの駅にも近く、女性1人での宿泊などでおすすめです。

1泊目安:1万円台半ば
交通利便性:★★★★

アクセスはこちら

8、マジェスティックホテル

ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプール(The Majestic Hotel Kuala Lumpur)
ザ・マジェスティック・ホテル・クアラルンプールは1932年にオープンした老舗ホテル。第二次大戦中は旧日本軍の施設として接収され、大戦後ホテルとして再開されています。交通の利便性は悪いですが、国立モスクなどが徒歩圏にあります。

1泊目安:1万4000円前後
交通利便性:★

アクセスはこちら

9、ザ・セントレジス

ザ・セントレジス・クアラルンプール(The St. Regis Kuala Lumpur)
ザ・セントレジス・クアラルンプールは2016年にオープン。セントラル駅近くに位置し、道路を挟んだ向かいにはマレーシア国立博物館があります。近くにMRTの駅ができたため、ブキッ・ビンタン地区へのアクセスが向上したことが評価ポイントです。

1泊目安:2万円台前半
交通利便性:★★★

地図はこちら

10、インターコンチネンタル

インターコンチネンタル・クアラルンプール(InterContinental Kuala Lumpur)
インターコンチネンタル・クアラルンプールは、1997年にオープンした旧ホテル日航クアラルンプール。地下鉄駅に近く、セントラル駅まで1本で行くことができます。路線は少なく、やや不便に感じますが、KLCCエリアを中心に観光する場合はおすすめです。

1泊目安:1万円台前半
交通利便性:★★

アクセスはこちら

11、Gタワー・ホテル

Gタワー・ホテル(GTower Hotel)
2009年にオープンした5つ星ホテル。アンパン・パーク駅近くに位置しています。比較的新しく、清潔感がポイントです。また、1泊の料金は9000円前後になり、値ごろ感もあります。高層ビル群巡りなどKLCCエリアを中心とした観光に適しています。

1泊目安:9000円前後
交通利便性:★★

アクセスはこちら

12、シャングリ・ラ・ホテル

シャングリラ・ホテル・クアラルンプール(Shangri-La Hotel, Kuala Lumpur)
シャングリ・ラ・ホテル・クアラルンプールは1985年にオープン。日本の観光企画設計社などが設計を担当。クアラルンプールタワーの近くに位置しています。モノレールの「Bukit Nanas」駅が最寄り駅になり、交通の面はやや便利さに欠けます。

1泊目安:1万円台前半
交通利便性:★★

アクセスはこちら

13、トレーダース・ホテル

トレーダース・ホテル・クアラルンプール(Traders Hotel Kuala Lumpur)
2006年に完成したシャングリ・ラ系列のホテル。KLCC公園に隣接しており、KLCCエリア中心の観光におすすめです。また、33階にある人気の夜景スポット「Sky Bar」からはツインタワーなどの夜景が楽しめます。交通についてはやや不便です。

1泊目安:1万円台前半
交通利便性:★

アクセスはこちら

14、ダブルツリー・ヒルトン

ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クアラルンプール(DoubleTree by Hilton Hotel Kuala Lumpur)
ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クアラルンプールは2010年にオープン。インターマーク・モールに接続されており、地下にはファミリーマートやスーパーがあります。RapidKLのアンパン・パーク駅が最寄り駅になります。値ごろ感が魅力のホテルです。

1泊目安:9000円前後
交通利便性:★★

アクセスはこちら

15、パークロイヤル

パークロイヤル・クアラルンプール(PARKROYAL Kuala Lumpur)
パークロイヤル・クアラルンプールは1990年代後半にオープン。ゴールデン・トライアングルに位置し、モノレール、MRTのブキッ・ビンタン駅が最寄り駅になります。買い物やアロー通りでの食べ歩きを楽しむことができます。こちらも値ごろ感が魅力です。

1泊目安:9000円前後
交通利便性:★★★

アクセスはこちら

クアラルンプールのおすすめホテルベスト3

こちらでは上記15のホテルから、「新しさ」、「料金」、「利便性」の各ベスト3を紹介します。

清潔感を気にされる方は建築年数の新しいホテルを、節約したいけど5つ星ホテルに宿泊したいという方は料金を、電車を利用してアクティブに観光を楽しみたいという方は利便性を参考にしてください。

Hotels.comでホテル代をチェック!

建築年数の新しいホテルベスト3

  1. ザ・セントレジス・クアラルンプール(2016年)
  2. グランドハイアット・クアラルンプール(2012年)
  3. ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クアラルンプール(2010年)

※2018年にはフォーシーズンズ・プレイス、Wホテル・クアラルンプールがオープン予定になっています。

値ごろ感のある5つ星ホテルベスト3

  1. パークロイヤル・クアラルンプール
  2. ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クアラルンプール
  3. Gタワー・ホテル

上記のホテルはシーズンにより異なりますが、大体8000〜9000円台で宿泊することができます。上記以外ではヒルトン・クアラルンプールも1泊1万円を切る価格になります。

利便性の高いホテルベスト3

  1. ヒルトン・クアラルンプール
  2. グランドミレニアム・ホテル・クアラルンプール
  3. JWマリオット・ホテル・クアラルンプール

ヒルトン・クアラルンプールは「セントラル駅」に近くに位置しています。乗車時間は少し長くなる場合もありますが、電車1本でほぼ全ての主要観光地に行くことができる点は大きなメリットです。

グランドミレニアム・ホテル・クアラルンプール、JWマリオット・ホテル・クアラルンプールの最寄り駅はモノレール、MRTの「ブキッ・ビンタン(Bukit Bintang)」駅になります。MRTの開通により、利便性が大きく向上しています。

Expediaでホテル代をチェック!

まとめ

上記以外にも5つ星ホテルはありますが、観光客に人気の高いホテルを中心に選定しました。

筆者がマンダリン・オリエンタル・クアラルンプールに宿泊した際、32階のエレベーターフロアで雨漏りが発生していました。部屋自体はとてもきれいでしたが、このような問題を気にされる方は建築年数の浅いホテルに宿泊された方が良いかもしれません。

なお、料金はシーズンにより異なるため、上記の通りにならない場合があります。予めご了承ください。

今回紹介した5つ星ホテルの場所は以下のグーグルマップにマークしてあります。ぜひご活用ください。※青色が紹介した5つ星ホテル、緑色はそれ以外の5つ星ホテルになります。