フランス・リールの高級ブランド店チェック!百貨店「プランタン」情報も

エルメス本店 ヨーロッパ

フランス・リールで高級ブランド店巡りをしよう!

リール(Lille)はフランス北部のベルギー国境近くに位置する都市。人口は20万人超、都市圏では110万人超の人口を誇り、フランス第4位の規模。

リール市庁舎(Mairie de Lille)の鐘楼(Beffroi de Lille)は「ベルギーとフランスの鐘楼群」の一つとして世界遺産に登録されており、中世の石畳や歴史的建造物など、旧市街には趣のある建物が広がっています!

リールの高級ブランド店について

ブティック数は少ないですが、ジェネラル・ド・ゴール広場(Place du Général de Gaulle)からリール大聖堂(Cathédrale Notre Dame de la Treille)周辺にかけて、エルメス(HERMÈS)やルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)などがブティックを展開しています。

ブルス通り(Rue de la Bourse)からグランド・ショセ通り(Rue de la Grande Chaussée)がメインとなり、ジェネラル・ド・ゴール広場近くの百貨店「プランタン(Printemps)」でもブランドショッピングを楽しむことができます。

今回は通り別のブランド一覧、プランタンが取り扱っているブランド一覧を紹介していきます。

ジェネラル・ド・ゴール広場からリール大聖堂周辺のブランド店

■ブルス通り(Rue de la Bourse)

  • バカラ(Baccarat)
  • ランセル(LANCEL)
  • モンブラン(MONTBLANC)

■グランド・ショセ通り(Rue de la Grande Chaussée)

  • アラン・フィガレ(ALAIN FIGARET)
  • エルメス(HERMÈS)
  • ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)
  • マージュ(maje)

■ルペルティエ通り(Rue Lepelletier)

  • ロンシャン(LONGCHAMP)

■バッス通り(Rue Basse)

  • アニエスベー(agnès b.)

■シャ・ボシュス通り(Rue des Chats Bossus)

  • ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)
  • ザディグ・エ・ヴォルテール(ZADIG&VOLTAIRE)

■リオン・ドール広場(Place du Lion d’Or)

  • マックスマーラ(Max Mara)

プランタン・リール(Printemps Lille)

フランスの大手百貨店「プランタン(Printemps)」のリール店。

4フロアで構成されており、1階(フロア0)にはコスメや香水、アクセサリー、靴など、2階(フロア1)には婦人服など、3階(フロア2)には紳士服など、4階(フロア3)には食器などの日用品や旅行用バッグなどが揃っています。

グッチ(GUCCI)のブティックが入っているほか、クロエ(Chloé)やマーク・ジェイコブス(MARC JACOBS)などのバッグ、バーバリー(BURBERRY)やエンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)、ポール・スミス(Paul Smith)などの衣料品が取り扱われています。

旧市街の観光名所「リオール広場(Place De Rihour)」に近いため、ショッピングのみならずトイレ休憩の際にも利用させてもらいましょう。

営業時間:9:30~20:00(月~土)、10:00~19:00(日)
住所:39 Rue Nationale, 59000 Lille(地図
アクセス:地下鉄リオール(Rihour)駅から徒歩3分
公式サイト:https://www.printempsfrance.com/
取り扱いブランド一覧
・ARMANI
・Baccarat
・BURBERRY
・BVLGARI
・Calvin Klein
・Chloé
・Chopard
・COACH
・DIESEL
・EMPORIO ARMANI
・FURLA
・GUCCI
・HERMÈS
・HUGO BOSS
・KENZO
・LANCEL
・LOEWE
・LONGCHAMP
・maje
・MARC JACOBS
・Max Mara
・MICHAEL KORS
・MONTBLANC
・Paul Smith
・RALPH LAUREN
・Salvatore Ferragamo
・TAG Heuer
・TOD’S
・ZADIG&VOLTAIRE

最後に

リールはブランドのブティック数が少ない都市ではありますが、旧市街の主要観光地周辺にブティックがあるため、歴史的建造物の見学と合わせてショッピングを楽しむことができます。

旧市街の規模はあまり大きくないため、石畳や美しい建物群を横目にブティック巡りも楽しんでください!