ゲントのおすすめ買い物スポット10選!ショッピングストリートから蚤の市まで

ポスト・プラザ(Post Plaza)の内部ゲント

ベルギー第3の都市「ゲント」のおすすめ買い物スポットを10ヵ所紹介!

ショップ数が一番充実している通りはどこ?歴史的建造物を利用したショッピングセンターがあった?気になる蚤の市で販売されていたものは?観光客が重宝するスーパーマーケットも掲載!

今回は「ショッピングストリート」「ショッピングセンター」「マーケット」「スーパーマーケット」のカテゴリーに分けて、ゲントのおすすめ買い物スポットを紹介。実際に滞在した筆者が撮影した写真も掲載していますので、ぜひゲント観光の参考にしてください。

スポンサーリンク

ショッピングストリート

1.フェルト通り(Veldstraat)

フェルト通り(Veldstraat)

コープハンデルス広場(Koophandelsplein)とシント=マイケルスヘリング(Sint-Michielshelling)を結ぶ全長約400メートルの通り。ファストファッション系ブランド主体のショッピングストリートになります。ベルギーのデパートチェーン「Galeria Inno」、本や家電等が販売されている「Fnac」などもあり、ゲントでショップ数が一番充実している通りになります。ぜひ押さえておいてください。

アクセス:トラム「Korenmarkt perron 1」駅からすぐ(地図
ショップ一覧
・Bershka
・CALZEDONIA
・ESPRIT
・Flying Tiger Copenhagen
・Fnac
・H&M
・HUGO BOSS
・Intimissimi
・Levi’s
・M·A·C
・MANGO
・Massimo Dutti
・PULL&BEAR
・SPRINGFIELD
・Stradivarius
・SWATCH
・THE BODY SHOP
・WE
・Women’secret
・ZARA

2.ヘンハウウェン通り(Henegouwenstraat)

ヘンハウウェン通り(Henegouwenstraat)

リーヴェン・バウウェンス広場(Lieven Bauwensplein)から伸びる通り。ベルギー王室御用達ブランド「ナタン(NATAN)」に加え、エッセンシャル・アントワープ(ESSENTIEL ANTWERP)、ザディグ・エ・ヴォルテール(ZADIG&VOLTAIRE)などがブティックを構えています。また、通りから続くフォルダース通り(Voldersstraat)にはジースター・ロゥ(G-STAR RAW)、書店などがあります。

アクセス:トラム1・4番線「Duivelsteen」駅から徒歩1分(地図

3.ブラバントダム(Brabantdam)

ブラバントダム(Brabantdam)

シント=アナ広場(Sint-Annaplein)からクー通り(Koestraat)を結ぶ全長約550メートルの通り。セブン・フォー・オール・マンカインド(7 for All Mankind)やヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)、パトリツィア・ペペ(PATRIZIA PEPE)、リュ・ブランシュ(rue blanche)などのブティックに加え、セレクトショップなどが展開されています。

アクセス:トラム2番線「Vogelmarkt」駅からすぐ(地図

4.ワルポールト通り(Walpoortstraat)

ワルポールト通り(Walpoortstraat)

ゲント大学近くに位置する通り。途中でシント=ピーテルスニーウ通り(Sint-Pietersnieuwstraat)、コルテダグ通り(Kortedagsteeg)に名前が変わりますが、今回はワルポールト通りとして紹介します。スキャパ(SCAPA)、クサンドレス(XANDRES)などベルギーブランドのブティックが見所。ドクター・マーチン(Dr. Martens)、スコッチ・アンド・ソーダ(SCOTCH&SODA)、スーパードライ(Superdry)のほか、宝飾品店やセレクトショップもあります。

アクセス:トラム2番線「Vogelmarkt」駅から徒歩2分(地図
スポンサーリンク

5.ランゲムント(Langemunt)

ランゲムント(Langemunt)

グルーンテンマルクト(Groentenmarkt)とフロートカノン広場(Grootkanonplein)を結ぶ全長約200メートルの通り。H&Mやプライマーク(PRIMARK)などファストファッションブランド、パンドラ(PANDORA)、スワロフスキー(SWAROVSKI)、ラッシュ(LUSH)などのショップがあります。そのほか、書店、おもちゃ屋、ドラッグストアなどもあります。

アクセス:トラム1・4番線「Korenmarkt」駅から徒歩1分(地図

6.マーゲライン通り(Mageleinstraat)

マーゲライン通り(Mageleinstraat)

エミール・ブラウン広場(Emile Braunplein)とフォルダース通り(Voldersstraat)を結ぶ全長約150メートルの通り。ベルギーブランド「Mayerline」が見所。また、スウィーツ店や宝飾品店、子供服を販売しているショップなどがあります。「ゲントの鐘楼」近くに位置しているため、ギフトショップもあります。街の散策ついでに訪れてみてください。

アクセス:トラム「Korenmarkt perron 1」駅から徒歩1分(地図

ショッピングセンター

7.ショッピングセンター・ヘント・ザイド(Shoppingcenter Gent Zuid)

ショッピングセンター・ヘント・ザイド(Shoppingcenter Gent Zuid)

ウォードロー・ウィルソン広場(Woodrow Wilsonplein)に位置するショッピングセンター。H&Mのほか、NAF NAF、フライング・タイガー・コペンハーゲン、オランダ発祥の雑貨店「HEMA」、ベルギーの香水店チェーン「ICI PARIS XL」、スーパーマーケット「MATCH」などがテナントとして入っています。ショップ数は少ないですが、食品や飲料、雑貨系の商品購入ならこちらがおすすめ。なお、トイレの利用料は0.3ユーロになります。

営業時間:7:00〜20:00(土曜日は8:00〜)※日曜日は定休日
住所:Woodrow Wilsonplein 4, 9000 Gent, Belgique(地図
アクセス:トラム2・4番線「Zuid」駅からすぐ
公式サイト:https://www.gentzuid.be/

■ショッピングセンター・ヘント・ザイドの内部

ショッピングセンター・ヘント・ザイド(Shoppingcenter Gent Zuid)の内部

8.ポスト・プラザ(Post Plaza)

ポスト・プラザ(Post Plaza)

1900〜1908年に建設された旧郵便局を利用したショッピングセンター。1階部分がショッピングセンターになっており、上層階はホテルになっています。衣料品から家具、雑貨などを取り扱う「Sissy-Boy」、香水やコスメ、スキンケア商品を取り扱う「Skins Cosmetics」などがテナントとして入っています。また、以下で紹介するスーパーマーケット「アルバート・ハイン」もこちらにあります。

営業時間:10:00〜18:00(木・金・土は〜18:30)※日曜日は定休日
住所:Korenmarkt 18, 9000 Gent, Belgique(地図
アクセス:トラム番線「Korenmarkt perron 3」駅から徒歩1分

■ポスト・プラザの内部

ポスト・プラザ(Post Plaza)の内部

スポンサーリンク

マーケット(蚤の市)

9.バイ・シント=ヤコブスのフリーマーケット(Flea market at Bij Sint-Jacobs)

バイ・シント=ヤコブスのフリーマーケット(Flea market at Bij Sint-Jacobs)

聖ヤコブ教会(Sint-Jacobskerk)横の広場で毎週末に開催されているフリーマーケット。筆者が訪問した際は時間が早すぎたのか、出品者が少なかったです。食器類や腕時計、ゲームソフト、DVD、レコードプレーヤーなどが販売されていました。アンティークは少なめですが、コインを取り扱っている店舗があったため、気になる方は訪れてみてください。

営業時間:8:00〜13:00(金・土・日)※店舗により異なる
住所:Ottogracht 2, 9000 Gent, Belgique(地図
アクセス:ゲントの鐘楼から徒歩6分

スーパーマーケット

10.アルバート・ハイン(Albert Heijn)

ゲントのアルバート・ハイン(Albert Heijn)

ポスト・プラザに位置するスーパーマーケット。アルバート・ハインはオランダのスーパーマーケットチェーンになります。ゲント中心部にあるため、観光客が利用しやすい点がポイント。食品や飲料は安く、石鹸やシャンプー、歯ブラシなども揃っているため、観光客にはとても重宝するスーパーマーケットになります。ただし、日曜日は午前中しか営業していません。その点には注意してください。

営業時間:8:00〜20:00(月曜日は12:00〜)※日曜日は9:00〜11:45
住所:Korenmarkt 16/16, 9000 Gent, Belgique(地図
アクセス:トラム番線「Korenmarkt perron 3」駅から徒歩1分

最後に

ゲントにはブランド店街がなく、ショッピングスポットが充実しているとは言い難い都市になります。その一方、歴史的建造物を利用したポスト・プラザなど魅力的な買い物スポットは存在しています。

また、今回紹介したショッピングストリート以外にも、セルペント通り(Serpentstraat)には木製のおもちゃなどを販売している「Het Bezige Bijtje」があります。街歩きを楽しみながら気になった店舗に入ってみるといったスタンスで旅行をすると、より観光が楽しめると思います。

それでは、ぜひ上記を参考にゲント観光を楽しんでください!