アムステルダムから日帰りOK!ルールモントのアウトレットの見所は?

デザイナー・アウトレット・ルールモント(Designer Outlet Roermond)ルールモント

「デザイナー・アウトレット・ルールモント」はアムステルダムから日帰りで行ける!

やっぱり中国人観光客が多かった?グッチは商品数が豊富?ドルチェ&ガッバーナのバッグは◯◯%オフ?!バーバリーはレディース主体?気になる割引率とは?

今回は実際に滞在した筆者が割引率などを調査。アクセス方法に加え、筆者が撮影した各ブティックの写真も見所になりますので、アウトレットを訪れる方はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

デザイナー・アウトレット・ルールモントについて

デザイナー・アウトレット・ルールモント(Designer Outlet Roermond)はドイツとの国境近く、オランダ南西部リンブルフ州ルールモントに位置するアウトレット。アムステルダムから電車で2時間前後、ドイツ・デュッセルドルフからバスで1時間弱の場所にあります。そのため、週末はドイツからの買い物客で賑わっています。

180超のブランドが揃っており、グッチやプラダなどアウトレットの定番ブランドはもちろん、ドイツに近いということでアイグナーやエスカーダ、ポルシェ・デザインなどドイツブランドも展開されています。そのほか、ボーラー(BALR.)やジースター・ロゥといったオランダブランドも見所になります。

なお、敷地内にはマクドナルドやカフェ、レストランがあるほか、無料のトイレもあります。所々にベンチが設置してあるため、休憩をしながらのんびりと買い物が楽しめるような造りになっている点もポイントです。

ブランド一覧

・7 For All Mankind
・adidas
・AIGNER
・Anne Fontaine
・ARMANI
・ba&sh
・BALLY
・BALR.
・BREITLING
・BURBERRY
・Chloé
・CLAUDIE PIERLOT
・CLOSED
・COACH
・COCCINELLE
・Columbia
・DIESEL
・DOLCE&GABBANA
・Dr.Martens
・DSQUARED2
・Ermenegildo Zegna
・ESCADA
・ESSENTIEL ANTWERP
・FURLA
・G-STAR RAW
・GUCCI
・GUESS
・HUGO BOSS
・JIMMY CHOO
・KARL LAGERFELD
・LA PERLA
・LACOSTE
・LONGCHAMP
・maje
・MARC CAIN
・MICHAEL KORS
・MONCLER
・MONTBLANC
・Mulberry
・New Balance
・NIKE
・PHILIPP PLEIN
・PORSCHE DESIGN
・PRADA
・RALPH LAUREN
・Roberto Cavalli
・Salvatore Ferragamo
・Sandro
・SCOTCH&SODA
・SWAROVSKI
・TAG Heuer
・TED BAKER
・THE KOOPLES
・THE NORTH FACE
・TOD’S
・TOMMY HILFIGER
・VERSACE
・Wolford
・WOOLRICH
・ZADIG&VOLTAIRE
スポンサーリンク

アウトレットの定番ブランドが見所に

グッチ(GUCCI)

デザイナー・アウトレット・ルールモントのグッチ

グッチはアウトレットの定番ですが、こちらの店舗の見所はウェアの多さになります。バッグや財布が豊富なアウトレットはありますが、ウェアが多い店舗は少ないため、グッチのウェアが好きな方は必見のアウトレットになります。

レディースはバッグ、財布も豊富です。また、キッズの取り扱いが多いため、キッズ目当てで訪れてもいいかもしれません。メンズについては全体的に品揃えが少ない印象を受けました。割引率については30〜50%オフ程度になります。

なお、中国人観光客が多いためか、各種ウェアはかなり引っ掻き回されていました。そのため、購入する際は傷などがないか、しっかり確認することをおすすめします。

プラダ(PRADA)

デザイナー・アウトレット・ルールモントのプラダ

プラダはレディース、メンズともに品揃えが豊富で、割引率は30%オフ程度。バッグ、財布ともに赤・ピンク、黒系を中心に多くのカラーが展開されていました。メンズはスーツの取り扱いがあり、革靴は330ユーロ前後(4万円前後)で販売されていました。そのほか、ミュウミュウのバッグなども販売されていたので、気になる方はチェックしてみてください。

その他注目ブランドについて

アルマーニ

デザイナー・アウトレット・ルールモントのアルマーニ

エンポリオ・アルマーニなどが取り扱われています。メンズ、レディースは半々といったところで、割引率は40%オフほど。ウェアのみならず、シューズやバッグ類も販売されています。ただし、スーツなどのサイズは大きめなので注意してください。

バーバリー

デザイナー・アウトレット・ルールモントのバーバリー

店舗内は広いですが、レディースが主体で、メンズは少なめといった印象を受けました。割引率は30〜50%オフ程度で、トレンチコートなどコート系が豊富。ニット系やパンツ、バッグ、シューズなども取り扱われています。

ドルチェ&ガッバーナ

デザイナー・アウトレット・ルールモントのドルチェ&ガッバーナ

メンズ、レディースともにウェア中心で、割引率は40〜50%オフ程度になります。販売価格(一部商品)は、【メンズ】ジャケット:1225ユーロ(45.5%オフ)、シャツ:187ユーロ(46%オフ)、シューズ:322ユーロ(50%オフ)。【レディース】ドレス:1375ユーロ(50%オフ)、バッグ:500ユーロ(60%オフ)、シューズ:322ユーロ(50%オフ)でした。

※1ユーロ=120.80円(2019年11月6日現在)

サルヴァトーレ・フェラガモ

デザイナー・アウトレット・ルールモントのサルヴァトーレ・フェラガモ

商品数は少なめですが、メンズ・レディースともにシューズ、ウェアが取り扱われています。メンズの革靴は220ユーロ(約2万6000円)ほど。割引率は20〜40%オフ程度の商品が多かったです。

トッズ

デザイナー・アウトレット・ルールモントのトッズ

シューズがとにかく豊富です。箱積みされたシューズが列に並べられており、トッズ好きな方には天国とも言える場所だと思います。割引率は30〜40%オフ程度で、バッグや財布、ホーガンのシューズなども取り扱われています。

スポンサーリンク

ギャラリー

バリーはメンズ、レディース半々で、割引率は50%オフほど。ナイキの店舗はとても大きく、衣料品・シューズともに取り扱いが豊富です。そのほか、ヴェルサーチは品数が少なめでした。

基本情報・アクセスについて

基本情報
営業時間10:00〜20:00(金〜18:00)、土日は9:00〜21:00
住所Stadsweide 2, 6041 TD Roermond, Nederland(地図
最寄り駅ルールモント駅(Intercityなど)
公式サイトhttps://www.mcarthurglen.com/

アクセス(アムステルダムから)

・電車

アムステルダム中央駅からIntercityに乗車し、ルールモント駅(6駅目)で下車。ルールモント駅から徒歩16分。料金は片道23ユーロ〜、乗車時間は2時間前後。

・フリックスバス

アムステルダムのスローテルデイク(Sloterdijk)駅にあるフリックスバスのバス停(マップ)から乗車し、ルールモントのバス停(アウトレット近く)で下車。料金は片道8.99ユーロ〜、乗車時間は2時間半前後。

アクセス(デュッセルドルフから)

・フリックスバス

デュッセルドルフ中央駅付近にあるフリックスバスのバス停(マップ)から乗車、ルールモントのバス停で下車。料金は片道4.99ユーロ〜、乗車時間は1時間ほど。なお、フリックスバスは以下の公式サイト(英語)から予約ができます。

※フリックスバス(Flixbus)はヨーロッパの主要都市を結ぶ高速バスになります。ヨーロッパの鉄道移動は運賃が高いため、フリックスバスを利用すると滞在費を節約することができます。チケットはスマホで管理でき、筆者もよく利用しています。

フリックスバスの公式サイト

滞在後記

デザイナー・アウトレット・ルールモント(Designer Outlet Roermond)

ルールモントは大都市ではないため、期待値は低かったデザイナー・アウトレット・ルールモントでしたが、期待を大きく上回る内容でした。グッチやプラダなど規模感が大きい店舗が多く、なかには掘り出し物だと言えるアイテムも販売されていました。

筆者は平日の昼間にアウトレットを訪問しましたが、入場規制になっている店舗はなく、あまり混み合っていませんでした。その一方、中国人観光客が多く、各ブランドの商品が乱れていたことは少し気になりました。上記にも記載しましたが、商品を購入する際は傷などを入念にチェックするようにしてください。

フリックスバスを利用した価格では十分行く価値のあるアウトレットだと思います。アムステルダムからでも十分日帰りで行くことができるので、ぜひみなさんもデザイナー・アウトレット・ルールモントを訪れてみてください!