驚異の85%オフも!ロンドン郊外のアウトレット「ビスタービレッジ」は必見!

ビスター・ビレッジロンドン

ロンドン郊外のアウトレット「ビスター・ビレッジ」は要注目!

驚異の85%オフの商品を発見!気になるその英国ブランドとは?バーバリーのトレンチコートは何%オフ?グッチは入場制限に要注意だった?25ブランドの割引率、価格を一挙に掲載!

ビスター・ビレッジは世界各国のアウトレットを巡った筆者が一番おすすめしたいアウトレットになります。今回は筆者が割引率や現地価格を調査。筆者が撮影した各ブティックの写真も見所になりますので、ぜひビスター・ビレッジを訪れる際の参考にしてください!

スポンサーリンク

ビスター・ビレッジについて

ビスター・ビレッジは1995年にオープンしたロンドン近郊のアウトレット。最寄り駅は「ビスター・ビレッジ(Bicester Village)」駅になり、ロンドン中心部にあるメリルボーン駅から電車で約1時間の場所に位置しています。

160以上のブランドが展開されており、グッチやプラダなどアウトレットの定番ブランドはもちろん、アレキサンダー・マックイーンやバーバリー、ダンヒルなどロンドンに本店を構えるブランドも見所になります。さらに、ディオールやサンローラン、バレンシアガなどの注目ブランドも多く揃っており、ブランド数やアクセス面からもおすすめしたいアウトレットです。

グッチなどの人気ブランドは昼頃から入場制限がかけられている場合が多く、ゆっくり商品を見たい方は営業開始時刻の9時(日曜日は10時)に合わせて訪れてください。ブランド数が多いため、所要時間は3〜5時間ほどを見ておくといいと思います。ゆっくり買い物をしたい方は1日掛かるほどブランド、商品数が充実しています。これから、ブランド一覧、気になる割引率を紹介していきます。

ブランド一覧

・ALEXANDER McQUEEN
・ARMANI
・BALENCIAGA
・BALLY
・BELSTAFF
・Bonpoint
・BOTTEGA VENETA
・BOUCHERON
・BREITLING
・BRIONI
・BRUNELLO CUCINELLI
・BURBERRY
・Carolina Herrera
・CÉLINE
・Chloé
・COACH
・Dior
・DKNY
・Dolce&Gabbana
・DSQUARED2
・dunhill
・Ermenegildo Zegna
・ESCADA
・FENDI
・FURLA
・GIUSEPPE ZANOTTI
・GIVENCHY
・GUCCI
・HUGO BOSS
・JIMMY CHOO
・KARL LAGARFELD
・KENZO
・LOEWE
・LONGCHAMP
・Loro Piana
・MARNI
・Max Mara
・MICHAEL KORS
・MISSONI
・MONCLER
・MONTBLANC
・MULBERRY
・Oscar de la Renta
・Paul Smith
・PHILIPP PLEIN
・PRADA
・Roger Vivier
・SAINT LAURENT
・Salvatore Ferragamo
・SERGIO ROSSI
・SMYTHSON
・STELLA McCARTNEY
・TAG Heuer
・TOD’S
・TORY BURCH
・ULYSSE NARDIN
・VALENTINO
・VERSACE
・Vivienne Westwood
・Wolford
スポンサーリンク

25ブランドの割引率について

ここから合計25ブランドの割引率について紹介します。値引率については筆者が現地で確認したものになります。シーズンや商品によって割引率が異なる場合があるため、一つの目安として参考にしてください。

イギリスブランドは要チェック!

ロンドン郊外のアウトレットということで、やはりイギリスブランドはチェックしておきたいところです。今回はロンドンに本店・旗艦店を構える5つの人気ブランドの割引率を紹介します。

■1.バーバリー(BURBERRY)

ビスター・ビレッジのバーバリー

1階はレディース、2階がメンズフロアになっています。男性ものは上着が豊富ですが、パンツは少なめでした。レディースのコート、バッグの割引率は30%程度。デニム(ジーンズ)などは50%オフの商品もありました。販売価格(割引後)は、トレンチコート:906ポンド(30%オフ)、トレンチコート:836ポンド(30%オフ)、ニット:175ポンド(30%オフ)、デニム:195ポンド(50%オフ)、デニム:150ポンド(49%オフ)バッグ:1186ポンド(30%オフ)、財布:250ポンド(36%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■2.ダンヒル(dunhill)

ビスター・ビレッジのダンヒル

アウトレット内では比較的小さい部類に入るダンヒルですが、スーツや衣料品、バッグ、ベルトなど幅広い品揃えでした。割引率は40%オフ程度で、店員さんの愛想が良かった点もポイント。商品次第ですが、気持ちよく買い物ができそうな場所でした。

■3.ジミー・チュウ(JIMMY CHOO)

レディース中心ですが、メンズシューズの取り扱いもあります。割引率は基本的に33%オフ。なかには50%オフの商品もありました。販売価格(割引後)は、【レディース】クリスタル・ヌード・サンダル:897ポンド(30%オフ)、パテントレザー・サンダル:247ポンド(50%オフ)、シューズ:331ポンド(33%オフ)、クラッチバッグ:934ポンド(33%オフ)。【メンズ】ローファー:452ポンド(33%オフ)、シューズ:2006ポンド(33%オフ)、シューズ:666ポンド(33%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■4.マルベリー(MULBERRY)

ビスター・ビレッジのマルベリー

ハンドバッグ、財布が中心ですが、少量ながら衣料品も販売されています。筆者が滞在した際は赤系、ベージュ系の商品が多めでした。販売価格(割引後)は、トートバッグ:472ポンド(30%オフ)、ショルダーバッグ:556ポンド(30%オフ)、ショルダーバッグ(小):385ポンド(30%オフ)、スニーカー:187ポンド(50%オフ)、ブレスレット:150ポンド(33%オフ)、スカーフ:120ポンド(31%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■5.ポール・スミス(Paul Smith)

ビスター・ビレッジのポール・スミス

筆者が滞在した際はTシャツなどの衣料品が多く販売されており、比較的幅広いサイズが取り揃えられていました。なかには提示価格よりさらに20%オフになる商品もあり、ポール・スミスファンの方は必見です。販売価格(割引後)は、【レディース】ドレス:275ポンド(85%オフ)、シューズ:129ポンド(53%オフ)。【メンズ】スーツ:349ポンド(59%オフ)、シャツ:79ポンド(39%オフ)、ネクタイ:29ポンド(63%オフ)、シューズ:149ポンド(47%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■アレキサンダー・マックイーン、ヴィヴィアン・ウエストウッド(写真のみ)

スポンサーリンク

ビスター・ビレッジで押さえておきたい最注目ブランド!

■6.ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)

ビスター・ビレッジのボッテガ・ヴェネタ

バッグはピンク系が多い印象でした。店舗奥にも商品があり、メンズ商品も若干ですが取り扱われています。ドレスは60%オフ、財布は33〜38%オフ、シューズ(靴)は50%オフほどの割引率でした。販売価格(割引後)は、ドレス:945ポンド(60%オフ)、コート:525ポンド(60%オフ)、クラッチバッグ:735ポンド(40%オフ)、財布:355ポンド(33%オフ)、財布:320ポンド(38%オフ)、財布:295ポンド(33%オフ)、シューズ:240ポンド(49.4%オフ)、シューズ:250ポンド(50%オフ)、サングラス:170ポンド(48%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■7.セリーヌ(CÉLINE)

ビスター・ビレッジのセリーヌ

店舗自体は小さいですが、販売されている商品のクオリティは高いです。衣料品のカラーは白系が多く、普段着用しても違和感がなく、上品な印象を与えるデザインが多く感じました。販売価格(割引後)は、ドレス:900ポンド(50%オフ)、トップ:900ポンド(50%オフ)、パンツ:1400ポンド(50%オフ)、バッグ:1590ポンド(40%オフ)、バッグ:990ポンド(34%オフ)、シューズ:444ポンド(40%オフ)、サンダル:390ポンド(40%オフ)、シューズ:318ポンド(40%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■8.クロエ(Chloé)

ビスター・ビレッジのクロエ

バッグや財布、靴などの取り扱いもありますが、衣料品が主体との印象を受けました。衣料品のカラーはモノクロがメイン。販売価格(割引後)は、ドレス:1330ポンド(50%オフ)、トップ:132ポンド(50%オフ)、パンツ:390ポンド(50%オフ)でした。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■9.ディオール(Dior)

ビスター・ビレッジのディオール

店舗は比較的広い印象を受けましたが、規模感に対してアイテム数は少なめでした。レディースが2/3、メンズが1/3の割合で、割引率は40%オフ程度でした。店舗に対して店員さんの数が多く、無愛想だったのは残念でしたが、ディオールのアウトレットは珍しいのでぜひチェックしてください。

■10.ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)

ビスター・ビレッジのドルチェ&ガッバーナ

品揃えはレディース中心で、メンズはシューズ程度。レディースは衣料品がメインですが、財布やシューズなども取り扱われています。販売価格(割引後)は、ドレス:775ポンド(50%オフ)、レザージャケット:720ポンド(70%オフ)、ブレザー:294ポンド(79%オフ)、カーディガン:155ポンド(80%オフ)、シャツ:197ポンド(50%オフ)、パンツ:193ポンド(70%オフ)、スカート:725ポンド(50%オフ)、バッグ:1560ポンド(35%オフ)、バッグ:516ポンド(39%オフ)、シューズ:249ポンド(40%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■11.フェンディ(FENDI)

ビスター・ビレッジのフェンディ

レディースは衣料品からバッグ、財布、シューズ、サングラスまで幅広く揃っています。デザインは奇抜なものが多く、好き嫌いが分かれるかもしれません。割引率は40%オフ程度でした。キッズもあります。フェンディ狙いではなく、その他ブランド狙いで訪問し、気に入った商品を購入するというスタンスで行けば満足度が高まると思います。

■12.グッチ(GUCCI)

ビスター・ビレッジのグッチ

ビスター・ビレッジでも大人気だったのがグッチです。レディースのバッグ、財布は黒、ブルー、ピンク、オレンジ系が多かったです。衣料品のサイズはメンズ、レディースともに大きめでした。メンズの品揃えはまあまあといったところです。キッズもあります。割引率は30〜50%オフ程度でした。

なお、写真は昼の12時過ぎに撮影したものになりますが、入場制限がかけられており、約30名ほどが並んでいる状況でした。筆者は午前9時30分頃に入店しましたが、その際は空いていたため、ゆっくり見たい方は営業開始時刻に合わせて訪問してみてください。

■13.プラダ(PRADA)

ビスター・ビレッジのプラダ

1階がレディース、2階がメンズフロアになります。レディースのバッグ、財布はピンク、ベージュ、ライトブルー、オレンジ系が多い印象でした。落ち着いたカラーが少なく、見る人によって評価が分かれるかもしれません。メンズについてはあまり品揃えが良くありませんでした。割引率は40%オフ程度になります。

■14.サンローラン(SAINT LAURENT)

ビスター・ビレッジのサンローラン

レディースは衣料品の種類が豊富。メンズの取り扱いもありますが、サイズは少なめでした。どの商品も割引率は高い印象を受け、なかには60%オフのものもありました。少ないですが、財布、ベルトなどの取り扱いもあります。変わったところでは、クロコのバッグが29%オフの7430ポンド(約104万円)、オーストリッチのバッグが28.5%オフの3955ポンド(約55万円)で販売されていました。

■15.ヴァレンティノ(VALENTINO)

ビスター・ビレッジのヴァレンティノ

デザインがネックになる商品が多い印象を受けましたが、割引率は60%オフと比較的高かったです。バッグの取り扱いなどもあり、気に入ったデザインの商品があれば買うというスタンスで訪れてみてください。

スポンサーリンク

まだまだある要注目ブランド!

■16.アルマーニ(ARMANI)

ビスター・ビレッジのアルマーニ(ARMANI)

レディースは少なめ、メンズはサイズの大きいものが多かったです。割引率は40%オフ前後。販売価格(割引後)は、バッグ(ジョルジオ・アルマーニ):365ポンド(50%オフ)、バッグ(エンポリオ・アルマーニ):234ポンド(35%オフ)、サンダル:260ポンド(35%オフ)、シューズ:163ポンド(35%オフ)でした。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■17.バリー(BALLY)

ビスター・ビレッジのバリー(BALLY)

バッグを中心に、財布、シューズ、衣料品まで揃っています。衣料品の割引率は高く、50〜70%オフほどでした。バッグは40%オフ、ヒール系は50%オフでした。販売価格(割引後)は、【レディース】バッグ(スタッズ付き):930ポンド(40%オフ)、バッグ(ヒョウ柄):690ポンド(40%オフ)、シャツ:380ポンド(60%オフ)、パンツ:380ポンド(70%オフ)、ハイヒール:237ポンド(50%オフ)、ミッドヒール:213ポンド(50%オフ)。【メンズ】ジャケット:650ポンド(50%オフ)、Tシャツ:95ポンド(50%オフ)、ジーンズ:325ポンド(50%オフ)、シューズ:250ポンド(60%オフ)、バックパック:380ポンド(40%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■18.エスカーダ(ESCADA)

ビスター・ビレッジのエスカーダ(ESCADA)

赤や青など原色感の強いカラーが多い印象を受けました。衣料品の割引率は30%オフ程度になります。販売価格(割引後)は、ドレス:249ポンド(30%オフ)、ジャケット:715ポンド(32%オフ)、トップ:179ポンド(36%オフ)、パンツ:149ポンド(35%オフ)、サンダル:269ポンド(32%オフ)、シューズ:95ポンド(67%オフ)、バッグ:389ポンド(32%オフ)、財布:239ポンド(32%オフ)、スカーフ:159ポンド(32%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■19.ロエベ(LOEWE)

ビスター・ビレッジのロエベ(LOEWE)

バッグがメインですが、衣料品(メンズ含む)の取り扱いもあります。バッグの販売価格(割引後)は、メッセンジャーバッグが40%オフの840ポンド(約11万7000円)、バイカーバッグが50%オフの1575ポンド(約22万円)、バッグ(ホーボースタイル)が60%オフの795ポンド(約11万1000円)でした。このように割引率の高い商品があるため、ロエベ好きな方は要チェックです。

■20.マックスマーラ(Max Mara)

ビスター・ビレッジのマックスマーラ(Max Mara)

シャツなどトップス系を中心に幅広い商品が取り揃えられています。サイズが複数ある商品が多いほか、デザイン的にも日本人女性が着やすいものが多い印象です。販売価格(割引後)は、コート:684ポンド(33%オフ)、ベスト:766ポンド(33%オフ)、カーディガン:321ポンド(33%オフ)、セーター:245ポンド(33%オフ)、Tシャツ:30ポンド(33%オフ)、パンツ:202ポンド(33%オフ)、ハンドバッグ:392ポンド(39%オフ)、シューズ:183ポンド(53%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■21.ミッソーニ(MISSONI)

ビスター・ビレッジのミッソーニ(MISSONI)

こちらのミッソーニのブティックは、Mミッソーニの商品も取り扱われています。割引率は35%オフ前後で、ワンポイントでミッソーニのデザインを取り入れたい方におすすめです。販売価格(割引後)は、【ミッソーニ】ドレス:675ポンド(38%オフ)。【Mミッソーニ】ドレス:425ポンド(34%オフ)、ハンドバッグ:145ポンド(35%オフ)、トップ:145ポンド(34%オフ)、パンツ:220ポンド(34%オフ)、ショルダーバッグ:145ポンド(35%オフ)、スカーフ:135ポンド(35%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■22.サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)

ビスター・ビレッジのサルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)

メンズ、レディースともにシューズのみならず、財布やバッグ、衣料品などが取り扱われています。シューズの取り扱いが多いですが、物凄く品揃えが充実しているというわけではありません。割引率は40%オフ程度でした。

■23.トッズ(TOD’S)

ビスター・ビレッジのトッズ(TOD’S)

筆者が訪れた際はベージュ、グリーン系のバッグが多く販売されていました。割引率は40%オフ前後。なかには80%オフほどで売られている商品もあります。販売価格(割引後)は、バッグ:595ポンド(40%オフ)、バッグ:550ポンド(42%オフ)、タッセルバッグ:245ポンド(79%オフ)、財布:160ポンド(41%オフ)、ブレスレット:102ポンド(82%オフ)、ベルト:80ポンド(54%オフ)、シャツ:290ポンド(34%オフ)、シューズ:225ポンド(33%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■24.トリーバーチ(TORY BURCH)

ビスター・ビレッジのトリーバーチ(TORY BURCH)

バッグ中心ですが、財布や衣料品、サングラスなども取り扱われています。割引率はバッグが33%オフ、衣料品が30〜50%オフ程度になります。販売価格(割引後)は、コート:259ポンド(47%オフ)、ドレス:219ポンド(40%オフ)、トップ:156ポンド(33%オフ)、パンツ:163ポンド(33%オフ)、シューズ:239ポンド(35%オフ)、バッグ:259ポンド(34%オフ)、バッグ:193ポンド(33%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

■25.ヴェルサーチ(VERSACE)

ビスター・ビレッジのヴェルサーチ(VERSACE)

メンズ、レディースともに衣料品は品揃え豊富。ジャケットやジーンズ、シューズなど多くの商品の割引率は40%オフ程度でした。販売価格(割引後)は、ジャケット:865ポンド(40%オフ)、ドレス:340ポンド(40%オフ)、トップ:145ポンド(39%オフ)、ジーンズ:260ポンド(40%オフ)、ハンドバッグ:320ポンド(39%オフ)、サンダル:400ポンド(39%オフ)、シューズ:340ポンド(40%オフ)。

※1ポンド=140.10円(2019年10月30日現在)

スポンサーリンク

ギャラリー

キャロリーナ・ヘレラの価格は、ドレスが34%オフの360ポンド(約5万円)、ジャケットが35%オフの255ポンド(約3万5000円)、ハイヒールが60%オフの100ポンド(約1万4000円)。ロンシャンの価格については、バッグは33%オフ程度。価格は390ポンド(約5万4000円)ほどになります。

基本情報について

基本情報
営業時間9:00〜20:00(木〜土は21:00まで)、日曜日は10:00〜19:00
住所50 Pingle Drive, Bicester OX26 6WD UK(地図
最寄り駅Chiltern Railways「Bicester Village」駅
公式サイトhttps://www.tbvsc.com/bicester-village/

■アクセス

リージェンツ・パーク(The Regent’s Park)近くに位置するメリルボーン(Marylebone)駅から「Chiltern Railways」のオックスフォード(Oxford)行きの電車に乗ります(通常はPlatform1)。乗車時間は1時間弱、料金は往復で54.2ポンド(約7200円)になります。

料金は高額ですが、営業開始時刻に合わせて向かうことができるため、グッチなどの人気ブランド狙いの方は電車がおすすめです。なお、シャトルバスでも向かうことができ、そちらは往復28ポンド(約3700円)になります。シャトルバスの乗車場所、時刻表は以下の公式サイトで確認してください。

ビスター・ビレッジの公式サイト(シャトルバス)

■チケットの買い方(電車)

メリルボーン駅のチケットオフィス

写真はメリルボーン駅のチケットオフィスになります。往復切符の言い方はアメリカとイギリスで違いますが、基本的にアメリカ英語はどこでも通じます。駅のチケットオフィスで「I wanna buy a round trip ticket(a return ticket) to Bicester Village Station.」と言えば大丈夫です。英語が苦手な方は「a round trip ticket to Bicester Village Station, please」と言っても問題ありません。

最後に

筆者はヨーロッパを中心に多くのアウトレットを巡ってきましたが、ビスター・ビレッジがブランド数、商品数で最も満足できるアウトレットだと思っています。写真付きで紹介したブランド以外でも紹介したいブランドはありますが、今回はイギリスブランドと人気が高いであろうブランドに絞って情報をお届けしました。

また、アウトレット内には日本食のファストフードチェーン「itsu」があり、6〜8ポンドほどで日本食を食べることができます。餃子うどんは少しスパイシーでしたが、普通に食べることができました。また、水は1ポンド程度で売られており、アウトレットにしてはかなり良心的な値段設定だと思います。そのほか、老舗パティスリー「ラデュレ(Ladurée)」もあり、晴れた日は屋外でのんびり休憩することができます。

なお、オーバーグラウンドのノースロンドン線「ハックニー セントラル(Hackney Central)駅」近くに、バーバリー・アウトレット(Burberry Outlet)があります。バーバリー目当ての方は、ビスター・ビレッジより先にバーバリー・アウトレットを訪れてみてください。

以上、長くなりましたが、上記を参考にビスター・ビレッジ巡りを楽しんでください!