ギャラリーラファイエット本店のブランド一覧は?お土産は何が人気?

パリのギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette Haussmann)パリ

フランスの大手百貨店「ギャラリーラファイエット」のパリ本店を紹介!

気になるブランド一覧とは?グルメ館で購入できる人気のお土産は何?丸天井を見ることができるベストスポットがあった?

今回はギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン本店の見所、フロアガイド、トイレ情報、ブランド一覧などを紹介。屋上のテラスから見た景色も掲載していますので、これから訪れる方はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン本店について

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン本店(Galeries Lafayette Paris Haussmann)

仏大手百貨店「ギャラリー・ラファイエット」の本店。1893年にテオフィル・バデール(Théophile Bader)、アルフォンス・カーン(Alphonse Kahn)が創業。1903年に現在の本店がある土地を買収し、1908年に店舗をオープンさせています。

店舗改装はフランス人建築家「ジョルジュ・シュダンヌ(Georges Chedanne)」が担当。最大の特徴とも言えるクーポール(丸天井)に加え、アールヌーボー様式の階段などは1912年に完成したものになります。テオフィル・バデールは豊富な商品数、豪華な内装による「高級バザール」の設立を夢としていたことから、現在もその路線が継承されています。

写真の通り店舗内は豪華絢爛で、そこにいる誰もが社交界に参加しているかのような気分に浸れます。このような豪華な百貨店は世界中でギャラリー・ラファイエット本店だけと言っても過言ではありません。

ギャラリー・ラファイエット本店の見所は?

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン本店のルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトンなど充実したラグジュアリーブランドが見所。著名ブランドはもちろん、時計・ジュエリー系ブランドも豊富です。中国人観光客は多いですが、各ブティックの対応は良好で、気になるブランドがある方は気兼ねなくブティックに入ってみてください。

お土産はグルメ館で購入できるチーズやバターが人気。真空パックに入れてくれるサービスもあります。そのほか、紅茶やチョコレート、ビスケットなど定番系のお土産に加え、6階(日本の7階)にはステーショナリー売り場があり、そちらでも面白いお土産を購入することができます。

なお、夏・冬の2回開催されるセール(ソルド)時はラグジュアリーブランドの商品も割引されるため、訪れる前は日時をしっかり確認することをおすすめします。

■アールデコ調のクーポール(丸天井)

ギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette Haussmann)の天井

クーポール(丸天井)のステンドグラスはジャック・グルーバー(Jacques Gruber、1870〜1936年)が製作を担当。ジャック・グルーバーはステンドグラスの名工として知られ、パリ装飾芸術美術館などでも作品を見ることができます。

現在は本館3階に地上16メートル、長さ9メートルの「グラスウォーク」が設置されており、そちらがクーポールを眺めることができるベストスポットになります。なお、クーポールは1932年に現在のアールデコ様式のものに改装されています。

■屋上からの眺めもおすすめ!

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン本店の屋上から見た景色

屋上のテラスからはパリの街並みが一望できます。目の前にはオペラ座があり、エッフェル塔(写真左)や凱旋門(写真右奥)、ノートルダム大聖堂、パンテオン、ポンピドゥー・センターなどを見ることができます。無料で見ることができるので、ぜひ訪れてみてください。

スポンサーリンク

フロアガイド(本館)

  • -1階(地下1階):婦人靴、ロスト&ファウンドなど
  • 0階(1階):コスメ、ジュエリー、レザーグッズなど
  • 1階(2階):婦人ファッション、ジュエリー、時計など
  • 2階(3階):婦人ファッション(メンズ館への連絡通路あり)
  • 3階(4階):婦人ファッション
  • 4階(5階):婦人用下着、スポーツ、旅行かばんなど
  • 5階(6階):キッズ用品各種など
  • 6階(7階):本、ステーショナリー、ギフトショップなど
  • 7階(8階):テラス、バー

※カッコ内は日本式の階数を記載しています。なお、メンズは本店の隣にある別館で取り扱われています。本店とは連絡通路(3階)でつながれています。

■トイレ情報(階数は日本式)

トイレは無料で利用することができます。男性用・女性用トイレ、おむつ交換などができるペアレンツルームは地下1階、6階、7階にあります。

ブランド一覧(ファッション)

・ALEXANDER McQUEEN
・Alexander Wang
・Anne Fontaine
・BALENCIAGA
・BALLY
・Berluti
・BOTTEGA VENETA
・BRUNELLO CUCINELLI
・BURBERRY
・CÉLINE
・Chloé
・COACH
・COMME des GARÇONS
・DELVAUX
・Dior
・DKNY
・Dolce&Gabbana
・DSQUARED2
・DUNHILL
・Ermenegildo Zegna
・ESCADA
・FABIANA FILIPPI
・FENDI
・FURLA
・G-Star RAW
・GIORGIO ARMANI
・GIUSEPPE ZANOTTI
・GIVENCHY
・GUCCI
・HERMÈS
・HUGO BOSS
・IKKS
・ISABEL MARANT
・ISSEY MIYAKE
・JIL SANDER
・JIMMY CHOO
・KENZO
・LANCEL
・LA PERLA
・LOEWE
・LONGCHAMP
・LOUIS VUITTON
・M MISSONI
・Maison Margiela
・MARC JACOBS
・MARNI
・Max Mara
・MICHAEL KORS
・MIU MIU
・MONCLER
・MOYNAT
・MSGM
・NINA RICCI
・PAUL SMITH
・PAULE KA
・PRADA
・RALPH LAUREN
・Roger Vivier
・SAINT LAURENT
・Salvatore Ferragamo
・SERGIO ROSSI
・STELLA McCARTNEY
・STONE ISLAND
・TARA JARMON
・THE KOOPLES
・Theory
・TOD’S
・TOM FORD
・TORY BURCH
・VALENTINO
・VERSACE
・ZADIG & VOLTAIRE

ブランド一覧(時計・ジュエリー)

・BLANCPAIN
・BOUCHERON
・BREITLING
・BVLGARI
・Cartier
・CHAUMET
・Chopard
・DAVID YURMAN
・DE BEERS
・HUBLOT
・IWC Schaffhausen
・JAEGER-LECOULTRE
・LONGINES
・OFFICINE PANERAI
・OMEGA
・PIAGET
・POMELLATO
・ROGER DUBUIS
・ROLEX
・TAG Heuer
・TIFFANY & CO.
・TUDOR
・ULYSSE NARDIN
・VACHERON CONSTANTIN
・Van Cleef & Arpels
・ZENITH
スポンサーリンク

ギャラリー・ラファイエット本店の基本情報

基本情報
営業時間9:30〜20:30(日曜日は11:00〜20:00)
住所40 Boulevard Haussmann, 75009 Paris(地図
最寄り駅地下鉄7・9号線「Chaussée d’Antin La Fayette」駅
公式サイトhttps://haussmann.galerieslafayette.com/

最後に

ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマン本店はパリの買い物スポットで最も押さえておきたい場所と言え、買い物に興味のない方でも豪華な内装には圧倒されるはずです。ブランド数も申し分なく、食料品も充実しています。

ブランド店街「サントノーレ通り」から徒歩15分の場所にあり、マドレーヌ寺院やオペラ座などの観光地を巡りながら訪れるのがおすすめです。また、メンズ館の隣にはプランタン・オスマン本店もあるので、そちらも忘れずに訪れてください。