ストックホルムの高級ブランド店チェック!注目の買い物スポットとは?

ストックホルム(Stockholm)はスウェーデンの首都。

人口は90万人超、都市圏では220万人超となり、北欧最大の規模を誇ります。

「北欧のベネチア」と称されるストックホルムは、スウェーデンの政治、経済、文化の中心地。移動体通信メーカーのエリクソン(Ericsson)やファストファッションブランドのH&Mなどが本社を置いています。

そんなストックホルムには、シャネル(CHANEL)やルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)など人気ブランドが進出しています。

今回はそれら高級ブランドのブティックを中心に紹介するので、ストックホルム観光の参考にしてください。

景色
※Photo by edward stojakovic

ストックホルムの高級ブランド店について

ストックホルム中心部のノルマルム広場(Norrmalmstorg)周辺が高級ブランド店街になります。

主に4つの通りにブティックが集中しているほか、高級ブランドのブティックなどが入るデパート「ノーディスカ・コンパニー(Nordiska Kompaniet)」もあります。

そこで、ノルマルム広場(Norrmalmstorg)周辺のブランド一覧(通り別)、ノーディスカ・コンパニーが取り扱うブランド一覧を紹介していきます。

ストックホルムの高級ブランド店街
ノルマルム広場周辺
ストックホルムのデパート
ノーディスカ・コンパニー

※ブランドのブティック(青色)、デパート(緑色)の場所は、以下のグーグルマップでチェック!

ストックホルムの高級ブランド店街

ノルマルム広場(Norrmalmstorg)周辺

ノルマルム広場(Norrmalmstorg)は王立公園(Kungsträdgården)近くに位置し、ストックホルム中央駅(Stockholm Centralstation)からは徒歩15分ほどの場所にあります。

ビリエル・ヤールス通り(Birger Jarlsgatan)、ビブリオテークス通り(Biblioteksgatan)、スモーランス通り(Smålandsgatan)、メスタ・サムエルス通り(Mäster Samuelsgatan)に高級ブランドのブティックがあります。

また、カジュアル系ブランドなどのショップも多く、ストックホルムきってのショッピング街になっています。

通り別のブランド一覧(高級ブランド以外も含む)は以下の通りです。

広場
※Photo by Jorge Láscar

ビリエル・ヤールス通り(Birger Jarlsgatan)

ベルツェリー公園(Berzelii park)付近から伸びる全長約2.2キロの大通り(地図)。

ベルツェリー公園から400メートルほどがショッピングのメインになります。

ブランド一覧
ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)、シャネル(CHANEL)、ジョージ・ジェンセン(Georg Jensen)、グッチ(GUCCI)、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、マックスマーラ(Max Mara)、マルベリー(Mulberry)、プラダ(PRADA)、ザディグ・エ・ヴォルテール(ZADIG&VOLTAIRE)など
一部ブランドの営業時間(各店舗ともに日曜日は定休日)
シャネル(CHANEL) 10:00~18:00(土~17:00)
グッチ(GUCCI) 10:00~18:00(土~17:00)
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) 10:00~18:30
プラダ(PRADA) 10:00~18:00(土~17:00)

ビブリオテークス通り(Biblioteksgatan)

ノルマルム広場(Norrmalmstorg)から伸びる全長約200メートルの通り(地図)。

ブランド一覧
バーバリー(BURBERRY)、バイ・マレーネ・ビルガー(BY MALENE BIRGER)、ディーゼル(DIESEL)、フィリッパ・コー(Filippa K)、ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)、J.リンドバーグ(J.LINDEBERG)、カレン・ミラン(KAREN MILLEN)、ロンシャン(LONGCHAMP)、マイケル・コース(MICHAEL KORS)、ラルフローレン(RALPH LAUREN)、アーバン・アウトフィッターズ(Urban Outfitters)など
一部ブランドの営業時間
バーバリー(BURBERRY) 10:00~19:00(火~木は19:30、土は17:00まで)12:00~16:00(日)
ロンシャン(LONGCHAMP) 10:00~19:00(月~金)11:00~17:00(土)12:00~16:00(日)
ラルフローレン(RALPH LAUREN) 10:00~19:00(土~17:00)12:00~16:00(日)

スモーランス通り(Smålandsgatan)

全長約200メートルの通り(地図)。

ビリエル・ヤールス通り(Birger Jarlsgatan)から横に伸び、ノルマルム広場(Norrmalmstorg)を通っています。

ブランド一覧
マーク・ジェイコブス(MARC JACOBS)、マリメッコ(marimekko)、ロジャー(Rodebjer)など
一部ブランドの営業時間
マーク・ジェイコブス(MARC JACOBS) 10:00~18:30(土~17:00)12:00~16:00(日)
マリメッコ(marimekko) 10:00~18:30(土~17:00)12:00~16:00(日)

メスタ・サムエルス通り(Mäster Samuelsgatan)

ビリエル・ヤールス通り(Birger Jarlsgatan)とヴァーサ通り(Vasagatan)を結ぶ全長約1キロの通り(地図)。

ブランド一覧
セリーヌ(CÉLINE)、ハケット・ロンドン(HACKETT LONDON)、ステラ・マッカートニー(STELLA McCARTNEY)、ストーン・アイランド(STONE ISLAND)など
一部ブランドの営業時間(各店舗ともに日曜日は定休日)
セリーヌ(CÉLINE) 10:00~19:00(土~18:00)
ステラ・マッカートニー(STELLA McCARTNEY) 10:00~18:30(土~17:00)

ストックホルムのデパート

ノーディスカ・コンパニー(Nordiska Kompaniet)

デパート「ノーディスカ・コンパニー」のストックホルム店。

ノルマルム広場(Norrmalmstorg)とセルゲル広場(Sergels Torg)の間に位置しています。

1902年にオープンし、年間1200万人もの買い物客が訪れる人気スポット。エルメス(HERMÈS)やヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)などのブティックがあるほか、無料Wi-Fiなどサービスも充実しています。

なお、2003年に、スウェーデンのアンナ・リンド(Anna Lindh)外務大臣(当時)が暗殺される事件が発生した場所でもあります。

フロア情報と取り扱いブランドの一覧は以下の通りです。

■ブロア情報

Lower Ground Floor(地下1階):家具、キッチン用品など
Ground Floor(1階):コスメ、香水、ジュエリーなど
1st Floor(2階):婦人服など
2nd Floor(3階):紳士服、スポーツなど
3rd Floor(4階):インテリア、書籍&音楽など
4th Floor(5階):キッズ用品、レストラン、カフェなど

※階数の数え方が日本とは違うので注意、括弧には日本の階数を表示しています。

取り扱いブランド一覧(A~K)
アレキサンダー・マックイーン(ALEXANDER McQUEEN)、バレンシアガ(BALENCIAGA)、バリー(BALLY)、ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)、バーバリー(BURBERRY)、カルバン・クライン(Calvin Klein)、セリーヌ(CÉLINE)、クロエ(Chloé)、コーチ(COACH)、ディーゼル(DIESEL)、ディオール(Dior)、DKNY、ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)、エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)、フェンディ(FENDI)、ジョルジオ・アルマーニ(GIORGIO ARMANI)、ジバンシィ(GIVENCHY)、グッチ(GUCCI)、エルメス(HERMÈS)、ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)、ジル・サンダー(Jil Sander)、ジミー・チュウ(JIMMY CHOO)、ケイト・スペード(kate spade)、ケンゾー(KENZO)など
取り扱いブランド一覧(L~Y)
ランバン(LANVIN)、ラ・ペルラ(LA PERLA)、ロエベ(LOEWE)、ロンシャン(LONGCHAMP)、マーク・ジェイコブス(MARC JACOBS)、マックスマーラ(Max Mara)、マイケル・コース(MICHAEL KORS)、ミッソーニ(MISSONI)、ミュウミュウ(MIU MIU)、モンクレール(MONCLER)、マルベリー(Mulberry)、オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar de la Renta)、ポール・スミス(Paul Smith)、プラダ(PRADA)、ラルフローレン(RALPH LAUREN)、サンローラン(SAINT LAURENT)、シー・バイ・クロエ(See By Chloé)、ステラ・マッカートニー(STELLA McCARTNEY)、セオリー(Theory)、トッズ(TOD’S)、トム・フォード(TOM FORD)、トリー・バーチ(TORY BURCH)、ヴァレンティノ(VALENTINO)、ワイスリー(Y-3)など
時計、ジュエリーなど
ブライトリング(BREITLING)、ブルガリ(BVLGARI)、カルティエ(Cartier)、ダミアーニ(DAMIANI)、IWC・シャフハウゼン(IWC Schaffhausen)、ジャガー・ルクルト(JAEGER-LECOULTRE)、モンブラン(MONTBLANC)、オメガ(OMEGA)、ピアジェ(PIAGET)、タグ・ホイヤー(TAG Heuer)、ティソ(TISSOT)など
観光情報
営業時間 10:00~20:00(土~18:00)、11:00~17:00(日)
住所 Hamngatan 18-20, 111 47 Stockholm(地図
アクセス トラム「Kungsträdgården」駅から徒歩1分
公式サイト https://www.nk.se/

デパート
※Photo by Jorge Láscar

まとめ

その他ヨーロッパ都市のブランド店街と比較して、ストックホルムのブティック数は多いとは言えません。

そのため、ブランドショッピングメインというより、美しい北欧都市を散策するついでにブランド店を巡るのが得策だと言えます。

また、デパート「ノーディスカ・コンパニー」では人気の北欧雑貨などが売られており、お土産選びでも活用すれば、ストックホルム観光がより充実したものになりますよ!

■ヨーロッパの買い物関連のおすすめ記事