ベルリンの高級ブランド店チェック!「クーダム」が買い物の中心地

【ベルリンで高級ブランド店巡りをしよう!】

ベルリン(Berlin)はドイツ連邦共和国の首都。人口は約350万人で、ドイツにおける政治の中心地になっています。

1989年11月に東西ドイツを隔てていた「ベルリンの壁」が崩壊し、1990年10月に東西ドイツが統一され、新たな施設が次々に建設されるなど変貌を遂げています。

そんなドイツ最大の都市「ベルリン」には多くの高級ブランド店が進出しており、今回は高級ブランド店街及びブランドがブティックを展開している百貨店を紹介します。

景色
※Photo by Sascha Kohlmann

ベルリンの高級ブランド店について

ベルリンのメインストリート「クアフュルステンダム(Kurfürstendamm)※クーダム」が高級ブランド店街になっており、ショッピングにおける人気エリアになっています。

また、百貨店「カウフハウス・デス・ヴェステンス(Kaufhaus des Westens)」や「ギャラリー・ラファイエット・ベルリン(Galeries Lafayette Berlin)」にも高級ブランドのブティックがあり、今回は高級ブランド店街「クーダム」と各百貨店で展開されているブランド一覧を紹介していきます。

ベルリンの高級ブランド店街
クアフュルステンダム
ベルリンの百貨店
カウフハウス・デス・ヴェステンス
ギャラリー・ラファイエット・ベルリン

※ブティック(青色)や百貨店(赤色)の場所は、以下のグーグルマップでチェック!

ベルリンの高級ブランド店街

クアフュルステンダム(Kurfürstendamm)

ベルリンのメインストリートで全長約3.5キロの大通り。クーダム(Ku’damm)とも呼ばれています。

カイザー・ヴィルヘルム記念教会(Kaiser-Wilhelm-Gedächtnis-Kirche)があるブライトシャイト広場(Breitscheidplatz)と高級住宅街が広がるグルーネヴァルト(Grunewald)地区のラーテナウ広場(Rathenauplatz)を結んでいます。

高級ブランドのブティックのみならず、宝飾品店やカーディーラー、アートギャラリー、劇場、カフェ、レストランなどが軒を連ね、ベルリンで最も人気のあるショッピングエリアです。

ベルリン版シャンゼリゼ通りと称する人も多く、主要観光地に近いため、ベルリン観光では訪れておきたい場所の一つ。また、通りから続く高級住宅街を見るのも、一味違ったベルリン観光を楽しむポイントになります。

ブランド一覧(ブティック)
バリー(BALLY)、ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)、ブルネロ・クチネリ(BRUNELLO CUCINELLI)、バーバリー(BURBERRY)、ブルガリ(BVLGARI)、カルティエ(Cartier)、シャネル(CHANEL)、ショパール(Chopard)、ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)、エスカーダ(ESCADA)、グッチ(GUCCI)、エルメス(HERMÈS)、ウブロ(HUBLOT)、ジル・サンダー(Jil Sander)、ロンシャン(LONGCHAMP)、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、マックスマーラ(Max Mara)、マイケル・コース(MICHAEL KORS)、モンクレール(MONCLER)、マルベリー(MULBERRY)、フィリップ・プレイン(PHILIPP PLEIN)、ポルシェデザイン(Porsche Design)、プラダ(PRADA)、サンローラン(SAINT LAURENT)、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)、ヴァレンティノ(VALENTINO)など
観光情報
最寄り駅 地下鉄U1線「Uhlandstraße」駅、U7線「Adenauerplatz」駅など(地図

一部ブランドの営業時間

シャネル(CHANEL)
営業時間 10:00~19:00(月~金)、10:00~18:00(土)※日曜日は定休日
住所 Kurfürstendamm 188-189, 10707 Berlin(地図
グッチ(GUCCI)
営業時間 10:00~19:00(月~金)、10:00~18:00(土)※日曜日は定休日
住所 Kurfürstendamn 190-192, 10707 Berlin(地図
エルメス(HERMÈS)
営業時間 10:00~19:00(月~金)、10:00~18:00(土)※日曜日は定休日
住所 Kurfürstendamm 58, 10707 Berlin(地図
ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)
営業時間 10:00~19:00(月~金)、10:00~18:00(土)※日曜日は定休日
住所 Kurfürstendamm 185, 10707 Berlin(地図
プラダ(PRADA)
営業時間 10:00~19:00(月~金)、10:00~18:00(土)※日曜日は定休日
住所 Kurfürstendamm 186, 10707 Berlin(地図)

ベルリンの百貨店

カウフハウス・デス・ヴェステンス(Kaufhaus des Westens)

1907年に創業した老舗百貨店。頭文字を取ってカーデーヴェー(KaDeWe)とも呼ばれています。

カイザー・ヴィルヘルム記念教会(Kaiser-Wilhelm-Gedächtnis-Kirche)から徒歩8分の場所に位置し、ヴィッテンベルク広場(Wittenbergplatz)に隣接しています。

高級ブランドのブティックが多く入っているほか、チョコレートやギフト用品なども売られており、お土産を購入する場所としても人気です。

ヨーロッパにある百貨店としてはロンドンのハロッズに次ぐ二番目の規模で、8フロアで構成されています。

フロア別の取り扱い商品は以下の通り。

■フロア情報

グランドフロア(1階):高級ブランドのブティック、コスメ、香水など
フロア1(2階):紳士服など
フロア2(3階):婦人服など
フロア3(4階):靴、皮革製品など
フロア4(5階):インテリアなど
フロア5(6階):電子機器、アート、玩具、ギフトなど
フロア6(7階):食料品など
フロア7(8階):レストランなど

※階数の数え方が日本とは違うので注意、括弧には日本の階数を表示しています。

ブランド一覧(ブティック)
バーバリー(BURBERRY)、ブルガリ(BVLGARI)、セリーヌ(CÉLINE)、シャネル(CHANEL)、ショパール(Chopard)、ディオール(Dior)、フェンディ(FENDI)、グッチ(GUCCI)、エルメス(HERMÈS)、ロンシャン(LONGCHAMP)、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、ミュウミュウ(MIU MIU)、モンブラン(MONTBLANC)、オメガ(OMEGA)、プラダ(PRADA)、ロレックス(ROLEX)、サンローラン(SAINT LAURENT)、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)、ティファニー(TIFFANY & CO.)、トッズ(TOD’S)など
観光情報
営業時間 10:00~20:00(金~21:00)、9:30~20:00(土)※日曜日は定休日
住所 Tauentzienstraße 21-24, 10789 Berlin(地図
最寄り駅 地下鉄U1、U2、U3線「Wittenbergplatz」駅からすぐ
公式サイト http://www.kadewe.de/

デパート
※Photo by onnola

ギャラリー・ラファイエット・ベルリン(Galeries Lafayette Berlin)

1996年にオープンしたフランス大手百貨店「ギャラリー・ラファイエット」のベルリン店。

東京・汐留の電通本社ビルなどを手掛けたフランス人建築家「ジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel、1945年~)」が設計し、ガラスを用いた近未来的な内装が特徴的です。

ベルリンのおしゃれスポット「ミッテ(Mitte)地区」に位置し、高級ブランドではグッチ(GUCCI)などがブティックを展開、最新のファッショントレンド、ライフスタイルを押さえたアイテムを提供しています。

地下のグルメフロアが特に人気で、フランス料理(南フランス料理含む)や寿司、シーフード、ステーキなどを味わうことができるほか、ワインやシャンパン、紅茶(マリアージュフレール)、チーズ、菓子なども販売されています。

取り扱いブランド一覧
アニエスベー(agnès b.)、アルマーニ・コレツィオーニ(ARMANI COLLEZIONI)、ブシュロン(BOUCHERON)、バーバリー(BURBERRY)、クロエ(Chloé)、コーチ(COACH)、ディーゼル(DIESEL)、DKNY、フルラ(FURLA)、グッチ(GUCCI)、ヒューゴ・ボス(HUGO BOSS)、ケンゾー(KENZO)、ランセル(LANCEL)、ロンシャン(LONGCHAMP)、マージュ(maje)、マーク・ジェイコブス(MARC JACOBS)、マイケル・コース(MICHAEL KORS)、ミッソーニ(MISSONI)、モンクレール(MONCLER)、レッド・ヴァレンティノ(RED VALENTINO)、シー・バイ・クロエ(See By Chloé)、トッズ(TOD’S)、ザディグ・エ・ヴォルテール(ZADIG&VOLTAIRE)など
観光情報
営業時間 10:00~20:00 ※日曜日は定休日
住所 Französische Straße 23, 10117 Berlin(地図
最寄り駅 地下鉄U6線「Französische Straße」駅、U2線「Stadtmitte」駅など
公式サイト http://www.galerieslafayette.de/

デパート内部
※Photo by Jean-Pierre Dalbéra

まとめ

ベルリンには主だった観光地があまりなく、街並みを見たり、ショッピングをしたりすることが観光面で重要だと言えます。

高級住宅街を横目に、優雅にクアフュルステンダム(Kurfürstendamm)での街歩きを楽しみ、ギャラリー・ラファイエット・ベルリンの近未来的な内装で心弾む。カウフハウス・デス・ヴェステンスで特別な人へのお土産を探し、思いを馳せる。

そのような物語を付け加えることができれば、ベルリン観光はより忘れられない思い出になるでしょう。

■ドイツの高級ブランド店に関するおすすめ記事