【世界トリップ写真館】フランス・マルセイユ編:驚いた海の綺麗さとは?

エメラルドグリーンに輝くマルセイユの海 マルセイユ

世界一周で巡ったフランス南部の都市「マルセイユ」の写真を大公開!

観光の中心地になる旧港付近を中心に、穴場の海辺スポット、ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院からの景色が見所になります!

フランス・マルセイユの写真

■マルセイユ・サン・シャルル駅~旧港付近

バスから撮影したマルセイユ・プロバンス空港の写真から始まり、玄関口のマルセイユ・サン・シャルル駅、目抜き通りのラ・カヌビエール、旧港付近の写真を掲載しています。

ラ・カヌビエールはトラムが走り、ショップや飲食店、スーパー、銀行などが揃い、観光客もよく利用する場所です。また、マルセイユの旧港は規模が大きく、多くの船が停泊しているので、景観の良さがポイントです。さらに、美しいファサードを持つサン・フェレオル教会も魅力を引き立てています。

■海岸線

続いて、旧港からファロ宮殿(Palais du Pharo)を経由し、海岸線を歩くコース。ファロ宮殿からはサン・ジャン要塞やヨーロッパ地中海文明博物館、旧港周辺の景色を一望することができます。

海岸線からはエメラルドグリーンに輝く美しい海、その海に浮かぶイフ城を見ることができます。また、周囲にはプール付きの高級住宅街が広がっており、治安面の不安を感じることなく散策できる点もポイントです。

■その他

そのほか、コルドリー通り、グリニャン通り、ジュリアン広場周辺、カステラーヌ広場、エストランジャン・プレフェクチュール駅、ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院から見た景色などを掲載しています。

ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院からは美しいマルセイユの景色を見ることができます。急な坂道を通る必要がありますが、それに見合う価値はあるのでぜひ行ってみてください!

最後に

マルセイユで一番驚いたことは海のきれいさです。

白い砂浜とは違うエメラルドグリーンの海は誰もが美しいと感じると思います。

また、ネットで危険だと連呼されている治安については、多くの人が街中にいるので日中出歩く分には全く問題を感じることはありませんでした。

夜間についても、ジュリアン広場周辺や細い路地に気を付ければ大丈夫だと言えます。ただ、マルセイユでもイスラム化が進んでいるので、テロなどには注意してください。