フランクフルトの高級ブランド店チェック!ゲーテ通りが買い物スポット

ルイ・ヴィトン本店 ヨーロッパ

フランクフルトで高級ブランド店巡りをしよう!

フランクフルトはドイツ第5の都市。正式名称はフランクフルト・アム・マイン(Frankfurt am Main)。

人口は72万人超で、欧州中央銀行やドイツ銀行、コメルツ銀行の本店が置かれており、ドイツにおける金融センターになっています。

ドイツの詩人「ゲーテ」の生家や14世紀に建設された大聖堂などの観光名所があるほか、ライン川下りやロマンティック街道巡りを目的として、多くの観光客が訪れています。

今回はそんなドイツ・フランクフルトの高級ブランド店について紹介していきます。

フランクフルトの高級ブランド店について

ゲーテ広場(Goetheplatz)周辺がブランドショッピングの起点となり、ブランド店街のゲーテ通り(Goethestraße)には多くのブランド店が軒を連ねています。

フランクフルトのショッピングスポットについては、ショッピングモールのスカイライン・プラザ・フランクフルト(Skyline Plaza Frankfurt)やマイ・ツァイル(MyZeil)、百貨店のガレリア・カウフホーフ(Galeria Kaufhof)などもありますが、高級ブランドがメインではありません。

※各ブランドの場所については、以下のグーグルマップをチェック!

ゲーテ通り(Goethestraße)

ノイエ・マインツァー通り(Neue Mainzer Straße)とゲーテ広場(Goetheplatz)を結ぶ全長約300メートルの通り。

ドイツ有数の高級ブランド店街であるこの通りは、1892年~1894年の間に造られ、ドイツの詩人「ゲーテ」が名前の由来になっています。

エルメス(HERMÈS)やルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、プラダ(PRADA)など人気ブランドはほぼ揃っており、衣料品からバッグ、ジュエリー、時計などブランドショッピングを楽しむことができます。

最寄り駅:ハウプトヴァッヘ(Hauptwache)駅、アルテ・オペラ(Alte Oper)駅(地図
ブランド一覧
・BALLY
・BURBERRY
・BVLGARI
・Cartier
・CHANEL
・Dior
・Ermenegildo Zegna
・GIORGIO ARMANI
・GUCCI
・HERMÈS
・HUBLOT
・IWC Schaffhausen
・JAEGER-LECOULTRE
・JIL SANDER
・JIMMY CHOO
・LONGCHAMP
・Loro Piana
・LOUIS VUITTON
・MICHAEL KORS
・MIU MIU
・Mulberry
・MONCLER
・PRADA
・Salvatore Ferragamo
・TIFFANY & CO.
・TOD’S
・VERSACE

最後に

フランクフルトの高級ブランド店街(ゲーテ通り)は、コンパクトに収まっている上、人気ブランドが一通り揃っている点が魅力です。

また、高層ビル群に近く、フランクフルト観光の中心地に位置するため、観光スポットの一つとしても訪れておきたい場所になります。

また、フランクフルト空港はハブ空港であり、ヨーロッパの空の玄関口にもなっているため、日本など各国からのアクセスの良さもポイント。フランクフルト観光の際には、ぜひ高級ブランド店巡りをしてみてください!