ローマで高級ブランド本店巡り!フェンディ、ブルガリなど

スポンサーリンク

【スペイン広場周辺が高級ブランド店街!】

イタリアは多くのファッションブランドを産み出していますが、ローマにもフェンディ(FENDI)やブルガリ(BVLGARI)など人気ブランドの本店があります。

そこで今回は、ローマにあるブランド本店とショッピングスポットを紹介しますので、ローマ観光の参考にしてください!

■ローマのおすすめ買い物スポットはこちら!

ローマのおすすめ買い物スポット10選!アウトレットからフリマまで
ローマのおすすめ買い物スポット10選!アウトレットからフリマまで
【イタリア・ローマの魅力は遺跡巡りだけじゃない!】 フェンディやブルガリ本店のほか、生鮮食品溢れるマーケット、アウトレットなどの買い物スポットを巡れば、よりローマ観...

イタリア・ローマのブランド本店&ショッピングスポット

ローマに本店を構えるブランド
ブルガリ(BVLGARI)
フェンディ(FENDI)
ヴァレンティノ(VALENTINO)
ローマのショッピングスポット
三越ローマ店
スペイン広場
コンドッティ通り
コルソ通り
サン・ロレンツォ・イン・ルチーナ広場

※上記の高級ブランド店などの場所は、以下のグーグルマップ(黄色)をチェック!

ローマに本店を構えるブランド

ブルガリ(BVLGARI)本店

ギリシャの銀細工師だったソティリオス・ブルガリス(Sotirios Voulgaris)が1884年に設立したブランド。

古典ラテンアルファベットの表記法で「BVLGARI」と表記。2011年からLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループ。

ブルガリ本店は、コンドッティ通り(Via dei Condotti)沿いにあり、人気観光地のスペイン広場から目と鼻の先にあります。

周辺にはルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)やプラダ(PRADA)、グッチ(GUCCI)などがあり、写真の通りの先がスペイン広場になります。

観光情報
営業時間 10:00~19:30(火~土)、11:00~19:00(日)、11:00~19:30(月)
住所 Via dei Condotti, 10, 00187 Roma(地図
アクセス 地下鉄A線のスパーニャ(Spagna)駅から徒歩5分
公式サイト http://www.bulgari.com/

ローマにあるブルガリ(BVLGARI)本店
※右側がブルガリ本店、左側はカルティエ(Cartier)

フェンディ(FENDI)本店

エドアルド・フェンディ(Edoardo Fendi)、アデーレ・フェンディ(Adele Fendi)が1925年に設立したブランド。毛皮と革の工房としてスタートしています。

ドイツ出身のファッションデザイナー「カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)」が1965年に入社し、毛皮などのクリエイティブ・ディレクターとして活躍。2001年からLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループ。

フェンディ本店は、コンドッティ通り(Via dei Condotti)とコルソ通り(Via del Corso)がぶつかる場所(Largo Carlo Goldoni)に位置しています。

観光情報
営業時間 10:00~19:30(日曜日は10:30開店)
住所 Largo Goldoni, 00187 Roma(地図
アクセス 地下鉄A線のスパーニャ(Spagna)駅から徒歩9分
公式サイト https://www.fendi.com/

ローマにあるフェンディ(FENDI)本店
※写真は改修中ですが、現在は完了しています。

ヴァレンティノ(VALENTINO)本店

ヴァレンティノ・ガラヴァーニ(Valentino Garavani)が1960年に設立。

グレース・ケリーやジャクリーン・ケネディ・オナシス(第35代米大統領ジョン・F・ケネディ夫人)などのセレブが愛したブランドです。

ヴァレンティノ本店はスペイン広場に位置し、写真左側奥の白い建物がヴァレンティノ本店になります。

観光情報
営業時間 10:00~19:30(月~土) 10:00~19:00(日)
住所 Piazza di Spagna, 35/38, 00187 Roma(地図
アクセス 地下鉄A線のスパーニャ(Spagna)駅から徒歩4分
公式サイト http://www.valentino.com/

ローマのヴァレンティノ(VALENTINO)本店周辺

ローマのショッピングスポット

三越ローマ店(Mitsukoshi Roma)

三越のローマ店。

ブルガリ(BVLGARI)やグッチ(GUCCI)、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)などがブティックを構えています。

その他取り扱いブランドは、バリー(BALLY)、エンポリオ・アルマーニ(Emporio Armani)、エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)、フェンディ(FENDI)など。

日系デパートということでショッピングでも安心感が強いです。また、地下1階にはきれいなトイレがあるので、日本人旅行者にとって力強い味方になります。

観光情報
営業時間 10:45~19:15(月~日)
住所 Via Nazionale 259, 00184 Roma(地図
アクセス 地下鉄A線のレプブリカ(Repubblica)駅からすぐ
公式サイト http://www.mitsukoshi.it/

三越ローマ店(Mitsukoshi Roma)

スペイン広場(Piazza di Spagna)

ローマで人気の観光スポット。

スペイン階段付近は多くの観光客で賑わっていますが、周囲はローマきっての高級ブランド店街になっています。

シャネル(CHANEL)、ディーゼル(DIESEL)、ディオール(Dior)、ドルチェ&ガッバーナ(Dolce&Gabbana)、エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)、ロエベ(LOEWE)、ロンシャン(LONGCHAMP)、ミッソーニ(MISSONI)、ヴァレンティノ本店(VALENTINO)、ヴェルサーチ(VERSACE)などのブティックが広場に面しています。

観光情報
アクセス 地下鉄A線のスパーニャ(Spagna)駅からすぐ(地図

ローマのスペイン広場(Piazza di Spagna)

コンドッティ通り(Via dei Condotti)

スペイン広場からコルソ通りまで伸びるローマで有名な通り(写真中央)の一つ。全長は約300メートル。

ブルガリ(BVLGARI)、カルティエ(Cartier)、セリーヌ(CÉLINE)、ディオール(Dior)、ジョルジオ・アルマーニ(GIORGIO ARMANI)、ハリー・ウィンストン(Harry Winston)、エルメス(HERMÈS)、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、プラダ(PRADA)、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)など多くの高級ブランドがブティックを構えています。

観光情報
アクセス 地下鉄A線のスパーニャ(Spagna)駅から徒歩3分(地図

ローマのコンドッティ通り(Via dei Condotti)

コルソ通り(Via del Corso)

ヴェネツィア広場(Piazza Venezia)からポポロ広場(Piazza del Popolo)までを結ぶ約1.5キロの通り。

ギャップ(GAP)、H&M、マンゴ(MANGO)、ザラ(ZARA)などファストファッション店が軒を連ねているほか、アディダス(adidas)やナイキ(Nike)、プーマ(Puma)などスポーツメーカーの店舗もあります。

観光情報
アクセス 地下鉄A線のスパーニャ(Spagna)駅から徒歩7分(地図

ローマのコルソ通り(Via del Corso)

サン・ロレンツォ・イン・ルチーナ広場(Piazza di San Lorenzo in Lucina)

4世紀に奉献された教会「サン・ロレンツォ・イン・ルチーナ教会」前の広場。

ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)、バーバリー(BURBERRY)、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、サンローラン(SAINT LAURENT)などがブティックを構えています。

観光情報
アクセス 地下鉄A線のスパーニャ(Spagna)駅から徒歩9分(地図

ローマのサン・ロレンツォ・イン・ルチーナ広場(Piazza di San Lorenzo in Lucina)

まとめ

ローマの高級ブランド店はほぼスペイン広場、コンドッティ通りの狭い範囲に固まっているので、ブランド店巡りに適した都市とも言えます。

ブランドに興味がない人も、日本のブランド店より入りやすいため、本店だけは訪れて見てください。

店に入った際は笑顔でブォンジョールノ(Buongiorno)と言い、店を出る際も笑顔でグラッツェ(Grazie)と言えば、きっといい思い出になるはずです!

■ローマ観光で外せない世界遺産はこちら!

ローマの世界遺産まとめ!見逃せない“四大バシリカ”とは?
ローマの世界遺産まとめ!見逃せない“四大バシリカ”とは?
【世界遺産溢れるローマを堪能しよう!】 イタリアの首都「ローマ」には、1980年(1990年に拡張登録)に世界遺産登録された「ローマ歴史地区・教皇領とサン・パオロ・...